news
What is "aBUSINESS"??
arrow NEWS最新号

aBUSINESSって?
このサイトの名前aBUSINESS-labの名前の”a”は、「良い」の大阪弁「えー」から来ています。「えーで」「えーで」の”a”なのですが、まだまだ私にはaBUSINESSとはどんな物かはっきりしていません。このサイトで毎日「news]のコーナーにうだうだ書いているのは具体的なaBUSINESSを見つけるためです。ここではいままで書いてきたNEWSのコーナーの中でaBUSINESSを模索してうだうだ言っている所を集めてみました。


Break on through to the other side!!
しかし今こそ何とか経営者、社員一丸となって知恵を出し合い目指すべき方向を決めて”向こう側へ突き抜ける”。それが勝ち組になれるかもしれない企業ではないでしょうか。まだ勝ち負けは決まっていません


ガチンコ
体が小さな人でも技術を持っていればガチンコ勝負で勝てるのです。

このサイトが応援すべき企業
サイト改装にあたりあらためてなんでこんなホームページを作っているのか考えています。トップページに「建設CALS/ECを成功させる中小企業を応援します」と書いていますが、僕の思っている応援すべき企業とはなんなんだろうかと、


阪神大震災2002([公共団体に経営を])
建設業のかかわるインフラ提供サービスに絞って考えると、限られた人物金の資源の中で、最大の効果を上げるためにはインフラ提供・補修のQCDを常に高めていかなければなりません。


阪神大震災2001(建設関係従事者への提言)
ビジネスとは「社会問題解決を継続的に行うこと」だとしました。よく仕事がない仕事がないと言われています。ITが導入されて仕事がなくなるとかそんな話も聞きます。しかしそれはもう既に解決されている事を仕事としているからではないでしょうか。 解決されていない課題はちょっと考えれば沢山みつかります。仕事をするチャンスは沢山あるはずです。


阪神大震災2000

前向きな事業活動を行う者」って一体誰?
「前向きな事業活動を行う者」とは一体誰か。ここがとても大事な点です。えーびじねすを行う者がそうである!!てかぁ。。

aBUSINESS研究所ディスクロージャー
このホームページは99年5月26日より正式開設しています。だいたい半年ほどたったわけですが、普通に数えるカウンターでは7290回の訪問がありました。ありがとうございます。

。。。。
私は士業の世界の人間ですが規制緩和の話ほとんど興味がありません。各士業が「えービジネス」やっているかどうかが重要なことです

経営者にとって最も重要な物
「夢」これは会社にいる従業員や経営コンサルタントでは作り出すことができません。経営者だけしか話せないものなのです。経営者にとってもっとも重要な物は「夢」だと僕は思ってます。




| HOME | PAGE TOP |