複雑系スケジューリング
作成日
改訂日
Ver.1.5


MS-Project スケジュールできない、うまくいかない、うまく見えない。そんな複雑なスケジュールの実際。 MS-Projectを使ってプロジェクトの複雑さにどう対応するか考えていきます。

1章:仕事を早くする矛盾の解消
仕事をはやくすれば良い。けどそんな事皆分かっているのに何故か早くならない。それは何故か

2章:Work Breakdown Structure:問題点の指摘
まずは仕事の流れを把握しましょう。けど本に書いてる方法ではできないですよね。。。。。

3章:仕事の可視化・標準化
MS-projectを使って、仕事の流れをつかもう。

4章:Concurrent Engineering
作業を同時に行って仕事を早く終わらせる計画を作る

5章:クリティカルパス
計画を立てたら守らなければ、けど全部を管理しても意味がない

6章:進捗管理の現実
TOCクリティカルチェーンを導入して管理をもっと楽にしよう

7章:マルチプロジェクトへ対応する
仕事の「掛け持ち」状態をMS-projectで管理する方法

8章:一覧性
手帳・画面は小さすぎて来週・来月のスケジュールがわからない

9章:マルチタスク
仕事が遅くなる原因は、2つの仕事を交互にするマルチタスクです。


----------以下作成中----------
参考文献


番外編
私の使っている超整理手帳の写真です。

| HOME | BACK | PAGE TOP |