リーンTOC開発部門改善コンサルティング

リーンTOC開発部門改善コンサルティングは、納期遅延、長いリードタイム、残業多発といった問題を抱える開発部門対象のコンサルティングプログラムです。
リーン製品開発・TOC/CCPMを活用しマネジメント体制を構築、イノベーションを生み出し続ける場作りをサポートします。
従来型のプロジェクトマネジメント方法と違って「やってみなければわからない」といった不確実性が高い開発プロジェクトが同時並行する複雑な組織にあった改革方法をご提供します。

【実例紹介】
実践的な解説と事例でわかるクリティカルチェーン法の決定版。収益改善のための、プロジェクトマネジメント・メソッドがよくわかります。

書籍 TOC/CCPM標準ハンドブック

働き方改革A3活動コーチ育成プログラム

  • 忙しすぎて時間が無い、働き方改革なんてムリだとゲンバはいう。
  • ITツールや改善手法を押しつけられても我々は特別なのでやれない、やらない。
  • 今でも工夫してやっている、自分達だけ考えても成果を出せると思えない。

働き方改革A3活動コーチ育成プログラムは、上記のような働き方改革実現の問題を抱えている、開発部門の方々に対する6ヶ月改善プログラムです。
ITツール導入などと違って、納得ずくの改革が実現できます。
a-labはこの活動を支えるA3コーチ育成を支援します。

【実例紹介】
研究会やサンポジウムなどの活動で得ることのできた成果を一般公開しております。ソフトウェア品質管理活動にお役立てください。

日科技連SQiP:マルチタスクが「QCD」を奪う!
~日立グループ1000人に広がる働き方改革6ヶ月プログラム~

ソフトウェアシンポジウム2017:日立グループにおける働き方改革の「カタ」
~マルチタスクに注目した設計・開発の改善プログラム~

バリューオファーブートキャンプ

  • 「良い商品なのに売れない。。」
  • 「なんとか提案したいがどうやって提案したらいいのかわからない。。」
  • 「画期的な商品を企画したいがどうしたらいいのか?」

そんなお悩みを持つ方。TOCを活用して一緒に断れない提案を作ろう!
バリューオファーブートキャンプは、笑いあり涙ありの特訓コースにて、TOC/UROの新しいやり方を身につけ、自身の提案したい製品・サービスを拡販できる人財(バリューオファートレーナー)を育成します。

<大阪会場5月 東京会場7月よりバリューオファーブートキャンプ開催決定>

笑いあり涙ありの特訓コースにて、TOC/UROの新しいやり方を身につけ、自身の提案したい製品・サービスを拡販できる人財(バリューオファートレーナー)を育成するバリューオファーブートキャンプの開催が決定しました。

研修内容
・TOC-ICO2014で発表されたSales Buffer management Starting from Mafia Offerを更にシンプルに使いやすくアップデートしたものをベースに6日間の研修をおこないます。
・TOCの提案作成方法のみならず、セールス・マーケティングの基本を学習する事ができます。
・研修は、講義、演習、実習を組み合わせて実施します。演習ではケースを使った手法の理解、実習では受講者の提案作り・ロールプレイングをおこないます。
開催日程:大阪会場 東京会場それぞれ隔週土曜日 合計6日間 別紙詳細   (定員10名)